読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

影響力のある人

会社にも、今までの自分の人生でも、

一言話すと皆がその人を見て、皆に大きく影響を与える人が少なからずいた。

 

ただの役職とか、そのジャンルで実力があるとかじゃなくて、

何かしら特徴があるんだと思う。

 

そういう人は稀だし、稀だから重宝される。

生まれつき持っている、とか言ったら何も意味がなくなるけど、

そういう人に1人でも多く会いたいので、そういう人になりたい。

 

とにかく影響力のある人のマネをし、学ぶのみ。結局常にこれのみ。

zosu

なぜ騒ぐことすらできないのか

数日前から、vmでとにかく騒ぐ、(良い意味で)キャンペーンをやっているけれど、

キャンペーン初日は多少騒ぐ人もいたけれど、

たった2、3日経った今日では、騒ぐ人がいない。。。

 

小中学校の時なんて皆「静かにしろ」と言われているのに静かにできていなかったのに、何でいまこんな簡単な事ができないのか。

 

結局数字が付いてこないとその罪悪感、

何かで怒られるんじゃないかって思っている気がする。。

 

ただ、「怒られたって死ぬわけじゃなくね?」っていう発言は本当にその通り。

死ぬわけじゃないから、とにかくやろう。

こんなの本当にやるだけだ。

zosu

思考の過程・反応の速さ

 

最近よく感じるけど

この人頭いいなあと思う人は、話している事のロジックが正しい、

というのは勿論あるけれど、

 

その話す内容、

例えば、質問への回答だったり、

だれかの意見に対するツッコミだったり、

話すまでのスピードが異常に早い。

 

正しいロジックで話すのは、具体的にぶつぶついうことで解決できるけど、

そこの反応の速さに関してはどのように上げていけるのか?

どういう思考で口から言葉が出ているのか?

 

そもそも考えているというより、

頭のなかにパターン化されている思考のストックが多いんだろうか。

 

うーん。羨ましいけどわからない。

近くで見てヒントを貰うしかない。学び真似る。

zosu

 

エピソードに溢れた人生

vmの日めくりに、

「エピソードに溢れた人生を」

というのがあるけれど、

今日の誕生日会で、「誕生日にまつわる面白いエピソードは?」

って言う風に質問されたけど、、、、

 

 

エピソードがない!

エピソードに溢れてそうなメンバーは、

皆激烈にやっている。そこは共通点。

エピソードに溢れた人生を送るために、

まずは期末!!!!3月!!!!!激烈にセクション達成!!!!!

zosu

エピソードに溢れた人生

vmの日めくりに、

「エピソードに溢れた人生を」

というのがあるけれど、

今日の誕生日会で、「誕生日にまつわる面白いエピソードは?」

って言う風に質問されたけど、、、、

 

 

エピソードがない!

とりあえずエピソードに溢れた人生を送るために、

まずは期末!!!!3月!!!!!セクション達成!!!!!

zosu

初心忘れるべからず

今日は就活生がオフィスに来ていて、

会社説明会、質疑応答とかで2時間位盛り上がっていました。

 

正直自分はそこまで就活の期間が長くなかったし、

あんまりきつかったイメージは無いけど、、、

 

今日就活生が

「フェアに評価するって具体的にどういうことですか?」

「今後どういう風にAIは進んでいくんですか?」とか、

色々熱心に聞いていて、自分は1年前(2年前?)は何を思って就活してたかな、

とか色々思い出しました

 

vmに入ったのは、本当に偶然の縁が大きいけれど、

入社したころの思いを忘れずに3連休明け、全速力で駆け抜ける

zosu!

激烈にイメージする

10年後に自分がどうなっていたいのか

その自分になるために、どうすれば行動も伴うのか

 

それを実現するには、

何よりも自分自身でその成功した姿をイメージすることが大切。

という今日の朝の話。

 

これは本当に重要だなあと感じました

もちろん10、20年後という遠い未来に関してもそうだし、

1つの架電、アポに関しても、もっともっと激烈に成功しているイメージをしよう

 

明日は結構大きな山場

臆病なまでに準備して、激烈に成功するイメージを高めよう

zosu