読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対社長営業に必要なこと。

今日のLINEでの一コマで、

divマネから、

「◯なガキが年上社長と戦うにはロジックと愛嬌なんだよ◯」

コンプラ的に◯はアウト)

という発言は、ずばり的を得すぎていると思って心に残る。

 

言われてみれば当たり前かもしれないけど、

確かにトップにいる人って両方共持っている。

 

それに自分がもし年上社長でも、

正論言ってきても無表情なやつに頼みたくないし、

親近感あってもブレブレなやつにも頼みたくない。

 

偶然、目の前のセクマネは両方共持っているから、真似よう。

zosu

 

どこの会社も共通点は同じ

朝の話で、

あのG◯leは活躍する人をレジリエンス人材、

=心が折れない人

と定義付けているという話があって、

ヴァンテージも同じくマネージャー以上は何度も心が折れているけど、

その上で立ち上がってきた人。

 

他にも、

ジーライ◯では、コミットをして達成した人には、

コミットをしてなくて達成した人よりもリターンを得ることができて、

ヴァンテージも同じくコミット文化がある。

 

どこの会社も本質として優秀な人は同じ。

きっとあの会社はすごい◯◯があって~~~なんてことはない。

 

やるべきことを再度やりきり、上に上がる。

zosu

 

作業じゃない作業にしない

最近1番だめなことは、

架電・リストアップを完全に作業にしてしまっている。

 

どんなに単純な事でも作業にするな、

とtbtさんからよく言われていたけど、

言われなくなるとしてしまっている自分がいる。

 

結局やっているつもりが1番まずい。

作業じゃなくしているつもりだけど、実質作業になっているし。

他にも気づいていないだけで、色々あるはず。

 

メタ認知メタ認知

zosu

 

 

結局基本

何か上手くいかない時、

なかなか成果が出ていない時、

常に基本に立ち返る。


基本が疎かなら、

難しい事をやったって全く意味はない。


基本をやっていない人ばかりなのだから、

基本だけ徹底してやり切ればそれだけでも差がつく。


まずは基本。

というより一生基本は忠実に。

zosu

目立つ

vmのテクノ・ポップマーケッターが髪を切って、

髪型といえばその人。

みたいな感じになっているけど、改めてそういうブランディング、目立つ事は重要。

 

髪型とかじゃない方ができれば良いけど、(笑)

何か目指すべき部分を早く見つけて、

◯◯ならって言われるようにやる。

zosu

1番よかったこと

ヴァンテージに入って、

1番良かったのは、月曜日が辛くないこと。

 

大学の時とか、

毎日休日みたいな生活だったけど、月曜日になるのがまぁ嫌だったけど、

ヴァンテージに入ってから月曜日になるのが別に嫌じゃない。

(朝起きるのは嫌だけど、、、)

 

ただそれも、数字が作れて無くて楽しいとか思っていたら、

完全に頭おかしいクソ野郎なので、まず数字。

 

数字が作れて初めて本当に楽しめる環境なので、とにかく数字。

追っている感が1番。とにかく自分の数字もチームの数字も追う。

zosu

えむグラム診断

f:id:kenya03:20170513202507p:plain

 

採用を科学化するプロジェクト?

みたいなので急遽始まったえむグラム診断。

 

105問の問題を回答して、出してみたけど、

これ正直合ってるのだろうか。

 

そもそも新しいもの好きではないし、全く凝り性じゃないんだけど。。。

 

ただ、以前言われていた通り、

メタ認知するには使えると思う。

実際、これを見た時に、合ってるかどうかを自分で判断するより、

他人がこれを見て合ってると判断すれば、自分はそう見られているのだろうし。。

 

vmの皆さん。

こちら実際に合ってるかどうか、言ってくださいませ。